2011年09月20日

GIVIリアボックスの取付け

ヤフオクで購入したGIVIのリアボックスE350ND FLOWです。
IMG_2251.jpg


GIVIのリアボックスの取り付けに必要となる工具は、スパナ(10mm)と六角レンチ(5mm)の2つだけです。
IMG_2284.jpg


が、初めてGIVIのリアボックスを取付ける人は、多分、私と同じように悩むのでは???
リアボックスを取付けるには、まず、リアキャリアにリアボックスベースを取付ける必要があります。リアボックスベースの取付けが完了するとそこにリアボックス本体をセットすれば完了です。

リアキャリアにリアボックスベースを取付けるにはベースのカバーを外す必要があります。カバーを外した状態でリアキャリアにベースを金具で取付けます。そのカバーの外し方が解りませんでした。
IMG_2258.jpg


このように、リアボックスベースを裏返してカバーを取付けている爪を5〜6箇所外してやる必要があります。そうすればカバーが外れます。
IMG_2262.jpg


後は簡単です。
リアキャリアにベースを取付けた状態です。
IMG_2282.jpg


完成、所要時間は約1時間です。おっさんバイクに変身です(爆)。
IMG_2285.jpg



posted by cats4 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。